黒豆の煮詰まりすぎ日記

アラフォー☆小2・年長・年少の三児の母です。イラストとポイントサイトはじめました。あと…ダイエットもはじめなければ(^_^;)

男の友情

年中長男のクラスでは、ある一対一のスポーツをしてます。


長男は勝負ごとには熱くなるタイプなので、いつも本気で勝負しています。

どんどん勝ち続け自分は強いと思っているようで、(他の子と本気度が違うので)
この前も勝ち続け、その日は自分より弱い子と勝負することになりました。

ところが油断してしまい、ちょっとした所で負けてしまったようです。

いつも勝ってる相手に負けて

すご~~~く、大泣きした

と聞きました。


また、日を改め勝負の日。
自分から、

「△△(この前の子)と勝負する!」

と指名。

今度は負けない!!

と言う強い気持ちで挑んだ戦い、

が、なんとなんと、また負けてしまい大泣きしたらしいです。


三回目の別の日も、負けたと聞きました(+_+)


先生は

「自分からまた挑戦するってすごいですよ!」

「ずっと勝ってるより、負けて色々な気持ちを感じた方がとってもいいとおもいます!」


そして、今回はあまり泣かずに


「△△、強い…」

「相手の事を認めることもできて、△△くんと、すごくいい関係ですよ」

と言われました。


大泣きしてる長男に、
△△くんがそっと寄り添って、

「あっちで遊ぼうぜ」

と声をかけて、長男も

「うん」

とうなずき、気持ちを切り替えて遊んだそうです。

⇧これ、前は勝っていた長男がしていたらしく、立場が逆転。
△△くんも勝って喜んでも、すぐに長男を気にかけてくれたようです。
f:id:blackbean-m:20180304233037j:plain
なので先生にも

「お互いに成長し、いいライバルにもなり、とってもいいですね!」

と言われました。
他の見ていた先生にも、2人の様子が微笑ましかったようで、沢山声をかけられました(*^_^*)

この△△くんは、普段長男ととても仲がいいのです。

そんな二人には慰めの言葉なんていらなくて、遊ぼうの一言でいいんですね(^_-)

△△くんとは小学校別々になります。

それでも変わらない友達でいてほしいです。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村